ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も

この記事は4分で読めます

【おすすめ記事】

⇒ 【OORer必見!】知らないと人生の損?人生×バンド=応援する方法!

⇒ 無料でCD,DVD,グッズ,ライブチケットをゲットする裏ワザとは?

⇒ 激レアライブ映像も無料?動画配信アプリを4倍楽しむ㊙テク

⇒ 【意外】ツタヤvsゲオvsDMMネットレンタルを比較してみた!


ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も1

ONE OK ROCKの結成秘話って知ってます?

知られているようで、
案外、知られていない話だと思います。

知っている人も、
多分、ここまでは
知らないだろうな~?笑

そんな面白エピソードも
あります。(^^)

って、ことで、
今日は、

ONE OK ROCKの知られざる結成秘話!

について、
まとめていきます。

ぜひ、読んでいって下さい!



Sponsored Link




ONE OK ROCKの結成秘話!



ダンスで
初めての挫折を味わった
Toru君は

ダンスを辞めて
バンドを始めることを決意します!


ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も,TORU

この段階で、

Σ(゜Д゜)???

って人は、
まず、こちらを読んでみてください。


⇒ ONE OK ROCKのTORUの生い立ち!
ダンスやラップでもカリスマだった?



続けます。

ワンオクの発起人は
ダンスに挫けた(?)若かりしのToru君で、

当時、一緒にダンスしていた
Ryota君と共に
バンドを始める決意をします。



当時、Toru君もRyota君も
楽器をろくに弾けなかったってんだから驚きですよね。


ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も,RYOTA

Ryota君、
本当の事を言うと、
当時は、正直ベースにそれほど興味が無かったそうです…

ただ、Toru君と幼い頃からずっと一緒にいるし、
これからも一緒にいたかったから

という理由で誘いに乗ったそうですよ。(^^)




で、そんな二人が
まず、集めたメンバーは
当時の高校、堀越高校の同級生で集めた


Toru:ギターボーカル
Alex:ギター
Ryota:ベース
You:ドラム


の4人でした。



ギターのAlex
ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も,ALEX

ドラムのYou
ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も,小柳友


今とは、全然違うメンバーで、
ビックリですよね。


Alex君やYou君についてはコチラ
⇒ 元one ok rockのアレックスの現在!
復帰の可能性やメンバーとの仲!



⇒ 小柳友の経歴がいろいろ凄い…、、、


ホントの初期の初期、
ワンオクはこんなメンバーから始まりました。



ボーカルTaka加入



始めは、
Toru君のギター・ボーカルから始まったワンオクですが、

Toru君は高い声が出ないと
悩んでいたそうです。



それを友人に相談したところ、
紹介されたのが、
当時、別バンドでボーカルを担当し、
歌っていたTaka君。


ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も2


この2人の出会いはかなり運命的で感動するので、
ぜひ、それぞれの生い立ちやここまでのストーリーも
読んでみてください!

⇒ Takaの生い立ち!
家族やジャニーズの苦難を越え世界のONE OK ROCKへ



二人が出会ったのもToru君がモテモテだったおかげ…??
⇒ ONE OK ROCK TORUの彼女はモデル?
過去の恋愛歴から好きなタイプも



Toru君はさっそくTaka君のライブを見に行きます。
そこで、Taka君の歌声に衝撃を受けます。



でも、めちゃくちゃ歌上手いのに、
下向いて歌ってて
あまり楽しそうじゃなかったTaka君を見て、

自分らと一緒にやれば、絶対楽しいのに…

って思ったらしいですよ。



で、そこからの猛勧誘、
自分たちの練習スタジオに来てくれ
とめちゃくちゃ勧誘します。


Taka君は当時、
それまでのイザコザで
人間不信になっていたので、
一度は断りますが、

バイト先にまで押しかけられ、
「(俺らの練習スタジオに)来るっていうまで帰らへん!」
とストーカーばりに迫られ、

で、さすがにTaka君も
「じゃあ、一度だけ…」
と約束し見に行ったそうです。笑


有名な話ですが、
何回聞いても面白いですね。笑


Toru君は当時を振り返って、
いっぱいいっぱいでガムシャラだった
と話していました。


バイト先にまで押しかけたのは、
メールや電話では伝わらない
と思ったからだそうですよ。




で、
ついに観念して、
練習スタジオを訪れたTaka君、

今度は、Taka君が
ワンオクの音に衝撃を受けます。


俺がやりたかった音楽はコレだ!

って思ったそうですね。


これがキッカケで、
それまでのバンドを辞め、
ワンオクを世界のバンドにすると決意し正式に加入します。



ちなみに、
Taka君の加入をキッカケに
Toru君はギターボーカルからサイドギターに変わります。


Sponsored Link




ワンオクのジャンルって何か知ってます?
⇒ ONE OK ROCKのジャンルって?ハードロックorパンクorラウドorエモ?


最後のピース
ドラムのTomoyaをスカウト!加入時の面白裏話し!


そんなこんなで、


Taka:ボーカル
Alex:ギター
Toru:サイドギター
Ryota:ベース
You:ドラム


の5人体制になり、
たくさんのライブをこなし、

実力も人気も
徐々に出てきたワンオクですが、

途中、You君が脱退してしまいます。



詳しい脱退理由はコチラ!
⇒ 元ワンオクドラマーの脱退理由が…、、、



しばらくサポートドラムで
活動していたワンオクですが、

メジャーデビューが決まり、
ドラムがサポートのままではカッコ悪い
ってことで、

正式ドラマーを探します。


ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も3

そのとき、Tomoya君は、
音楽をやるため兵庫から上京し、
音楽の専門学校に通っていたんですが、

当時のバンドメンバーとの温度差があり、
くすぶっていたそうです…。


Tomoya君の生い立ちまとめ!
⇒ ONE OK ROCK Tomoyaの学歴!高校や大学の出身校!やはり天才か…


で、そんな互いのタイミングがあって、
Tomoya君をスカウトするこになりました。


Tomoya君と当時のワンオクメンバーは
喫茶店で初顔合わせをします。


当時、上京したてで、
お金を持ってなかったTomoya君は、
水だけではカッコ悪いと

頑張って500円のオレンジジュースを飲もうとします。

そこで、Taka君が
「え?奢りますよ?」
と一言。


喜んだTomoya君は
ステーキを頼んで食べてしまいます。



実はこれ、
Taka君達の作戦で、

たらふく食べたんだから
タダでは帰さないよ?

と、スタジオ入りし、

「なんか叩いてよ」

と、無茶振りをします。

Tomoya君も奢ってもらってる手前、
そんな無茶振りにも応えて、
ソロドラムを叩きます。


このドラムが圧巻で、
メンバー全会一致で即加入が決定したそうですよ。笑



これにて、スカウト成功!(笑)



Tomoya君は自他共に認めるドMらしいです。笑

年下のTaka君達に
こんな作戦や無茶振りをされても

怒ったり
嫌に思わないのは
このドMな性格があったからかもしれないですね。(^^)笑


Tomoya君がドラム上手いのは天才だから?性格が◯◯だから…?
⇒ ONE OK ROCKのtomoya天才だろ…ドラム上手すぎ!
理由は性格が◯◯?




ただ、Toru君だけは
会った瞬間に

ワンオクのドラマーはコイツしかおらん!

って思ったらしいです…

ホントかよ!?笑


メンバー仲が分かる記事もまとめました!
⇒ one ok rockのメンバーを紹介!年齢や身長!不仲・脱退説の真相は?

⇒ ワンオクのメンバー同士の呼び方!あだ名で性格や仲まで分かるなww


ギターAlexが脱退


その後、
当時メインギターを担当していた
Alex君が脱退して、

サイドギターとラップを担当していた
Toru君が、
ラップを歌わなくなり
メインのギターを演奏するようになりました。

その辺りの詳しい話もこちらにまとめてあります!
⇒ ONE OK ROCKのTORUの生い立ち!ダンスやラップでもカリスマだった?

⇒ ONE OK ROCKのラップ曲まとめ!
TORUのボーカルも超絶かっこいい!


⇒ 元one ok rockのアレックスの現在!
復帰の可能性やメンバーとの仲!


ONE OK ROCK 結成秘話まとめ!



ONE OK ROCKの結成秘話がヤバい!TAKAやTOMOYAの出会いの面白裏話も

こうやって結成秘話を見てみると、
結成時には、すでに
それぞれの個性が出てますね。(^^)


実直でアツいToru君、
ひたむきで努力家なTaka君、
天然なムードメーカーRyota君、
努力家な天才Tomoya君、



みんなそれぞれ違う理由や思惑で
出会ってますけど、
出会ってくれて感謝ですよね!


僕は、この4人の仲良い感じも好きで
このままの4人でこれからも突き進んで欲しいですね。




それでは、以上で
ONE OK ROCKの結成秘話
についてのまとめを終わります。




最後まで、
読んでいただき
ありがとうございました!


Sponsored Link













【おすすめ記事】
⇒ 【OORer必見!】知らないと人生の損?人生×バンド=応援する方法!

⇒ 激レアライブ映像も無料?動画配信アプリを4倍楽しむ㊙テク

⇒ 無料でCD,DVD,グッズ,ライブチケットをゲットする裏ワザとは?

⇒ 【意外】ツタヤvsゲオvsDMMネットレンタルを比較してみた!



※あなたは大丈夫ですか?


ワンオクのテレビ(NHK)の視聴率!見逃した人の動画無料視聴方法も10
⇒ ワンオク出演テレビ『NHK18祭』を見逃した人必見!
  動画を無料視聴する方法を伝授





下の方に行くとコメント欄があります。
ニックネームでも可能なのでご気軽にコメントください。(^^)


こちらもよく読まれてます!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. one ok rockのメンバーを紹介!年齢や身長!不仲・脱退説の真相は?1
  2. 10月9日はワンオクの日!2016年のライブ・ツアーや曲を振り返ると…
  3. one ok rockがテレビに出ない理由!Mステや紅白なら出演可能性も?
  4. ONE OK ROCKが顔ファン急増でアイドル化?アイドルとバンドの違い!
  5. one ok rockにファンクラブがない理由!Takaの過去や性格に原因が?
  6. one ok rock 18祭の参加応募条件と方法まとめ!期間はいつまで?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて。

はじめまして。
ワンオクライフです。

one ok rock life blog ワンオクライフブログ
ワンオク大好き男による
超個人的な
ワンオクブログです。

ワンオクのいろいろなことを
書いていきます!

OORerのみんなに
愛されるブログを目指して
頑張っていきます!


OORerって??Σ(´∀`;)て人はコチラ!
⇒ OORerとは?意味や読み方!”あるある話”が超ウケるwww

目当ての記事が見つけづらい(-- ;)て人はコチラ!
⇒ 見やすいカテゴリー 一覧

ワンオクの全曲を時系列で一覧にしました!
⇒ 全曲一覧


最近、パスワード保護した記事を読みたいから
「パスワードを教えて!」という連絡を頻繁にもらうようになりました。


こういったご連絡はコメントでは対応しきれないので
⇒ ワンオクライフに直接お問い合わせ!
にご連絡いただければと思います。

よろしくお願いします!(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料でCD,DVD,グッズ,ライブチケットをゲットする裏ワザとは?

無料でCD,DVD,グッズを大量ゲットする裏ワザとは?123
⇒ 無料でCD,DVD,グッズ,ライブチケットをゲットする裏ワザとは?
安全&簡単な方法です。
僕もやってみたら10分でCD16枚が無料になりました。

one ok rockの難しい歌も楽勝?歌唱力が抜群にアップする5つのコツ

one ok rockの難しい歌も楽勝?歌唱力が抜群にアップする5つのコツ5
⇒ ONE OK ROCKの難しい歌も楽勝?歌唱力が抜群にアップする5つのコツ!
僕もワンオク曲も楽々歌えるようになった
歌唱力アップのコツ5つをまとめました!

僕はタイムフライヤー♪時を駆け上るクライマー♪

時を駆け上るクライマーのあなたへ!おすすめ面白アプリを紹介!10 ⇒ 時を駆け上るクライマーのあなたへ!おすすめ面白アプリを紹介!
完全に僕の趣味の記事ですが
時間に余裕のある方には耳寄り情報満載なので、
ぜひ、読んでみてください。(^^)

アンケート

あなたが好きなのは?

View Results

Loading ... Loading ...
アンケート記事はコチラ!
⇒ 『ワンオクTAKA』VS『マイファスHIRO』兄弟の人気を比較!【アンケ】

一番好きなワンオクメンバーは?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケート記事はコチラ!
⇒ ONE OK ROCKメンバーの人気順ランキング!アンケート結果を大暴露!


その他のアンケート記事!
⇒ アンケート記事一覧

その他のランキング記事!
⇒ ランキング記事一覧

Twitter